クラブNEWS

u12

2018年度の振り返り 2.1年生(22.23期生)

2019-04-14
低学年でありながら、おそらく今までで一番外へ試合に出て行った学年ではないでしょうか。

その経験値が今までの2年生とは大きな違いを出していました。



試合慣れしていて既に上手いサッカーを演出しています。



大垣コーチが子ども達を積極的に外へ連れ出した事で、今まででこの世代の一番の成長を感じました。



だけど、特にこの世代は、まだまだ年齢的に幼いので、ありがちな月齢の差もあり、個人差が大きくなります。

焦らず少しずつ成長してくれればよいです。



今年度の君たちの活動はとても参考になりました。