NEWS

2024-07-12

≪テクトロフリーU-7ベスト3≫  ※ワンバウンドリフティング

 

 

 

 

 

①1年生 まつだ ひろと        21点

 

 

 

②1年生 うみ             19点

 

 

 

③1年生 にと             17点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロフリーU-8ベスト5≫

 

 

 

 

 

①2年生 りく          135点

 

 

 

②2年生 かなた         34点

 

 

 

③2年生 てつし         30点

 

 

 

④2年生 ひろと         29点

 

 

 

⑤2年生 あらた         28点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロフリーU-9ベスト5≫

 

 

 

 

 

①3年生 啓希         98点

 

 

 

②3年生 陽太         40点

 

 

 

③3年生 颯          37点

 

 

 

④3年生 葵          35点

 

 

 

⑤3年生 ゆうり        32点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロフリーU-10ベスト10≫

 

 

 

 

 

①4年生 叶太          450点

 

 

 

②4年生 湊太郎         377点

 

 

 

③4年生 泰生          304点

 

 

 

④4年生 紺太          277点

 

 

 

⑤4年生 蒼亮          172点

 

 

 

⑥4年生 朔也          126点

 

 

 

⑦4年生 隼也          105点

 

 

 

⑧4年生 ゆうき         75点

 

 

 

⑨4年生 諒真          71点

 

 

 

⑩4年生 大和          42点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロフリーU-11ベスト10≫

 

 

 

 

 

①5年生 貴翔         451点

 

 

 

②5年生 英司         273点

 

 

 

③5年生 悠翔         228点

 

 

 

④5年生 流維         198点

 

 

 

⑤5年生 壱誠         95点

 

 

 

⑥5年生 直人         64点

 

 

 

⑦5年生 ますだ        41点

 

 

 

⑧5年生 小倉         39点

 

 

 

⑨5年生 だいき         9点

 

 

 

⑩5年生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロフリーU-12ベスト10≫

 

 

 

 

 

①6年生 想大         ⭐︎457点

 

 

 

②6年生 たいが         419点

 

 

 

③6年生 良輔          401点

 

 

 

④6年生 焔人          371点

 

 

 

⑤6年生 りゅうと        364点

 

 

 

⑥6年生 直樹          299点

 

 

 

⑦6年生 拓           245点

 

 

 

⑧6年生 瑛太          223点

 

 

 

⑨6年生 りと          196点

 

 

 

⑩6年生 玲音          148点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪テクトロテン完成≫       66点完成

 

 

 

 

 

75点             6年生 想大

 

 

 

66点             6年生 りと

               5年生  貴翔

               5年生  悠翔

               

2024-05-17

4月のテクトロ結果です。

 

≪テクトロフリーU-7ベスト3≫  ※ワンバウンドリフティング

①1年生 こんどう ひろと        21点

②1年生 りゅうた            19点

③1年生 まつだ ひろと         17点

 

≪テクトロフリーU-8ベスト5≫

①2年生 りく          236点

②2年生 ひろ人         60点

③2年生 あらた         52点

④2年生 かなと         52点

⑤2年生 すばる         46点

 

≪テクトロフリーU-9ベスト5≫

①3年生 啓希         147点

②3年生 颯          57点

③3年生 葵          38点

④3年生 悠焔         31点

⑤3年生 りくと        31点

 

≪テクトロフリーU-10ベスト10≫

①4年生 奏太郎         310点

②4年生 泰生          274点

③4年生 紺太          232点

④4年生 叶太          202点

⑤4年生 諒真          72点

⑥4年生 朔也          62点

⑦4年生 ゆうき         62点

⑧4年生 隼也          57点

⑨4年生 愛來          51点

⑩4年生 統真          45点

 

≪テクトロフリーU-11ベスト10≫

①5年生 貴翔         426点

②5年生 英司         207点

③5年生 湊真         144点

④5年生 流維         142点

⑤5年生 直人         49点

⑥5年生 啓大         45点

⑦5年生 颯真         28点

 

≪テクトロフリーU-12ベスト10≫

 

①6年生 想大         ⭐︎450点

②6年生 良輔          363点

③6年生 直樹          288点

④6年生 拓           247点

⑤6年生 凛平          195点

⑥6年生 瑛多          128点

⑦6年生 玲音          126点

⑧6年生 慶太郎          93点

⑨6年生 陽太           52点

 

≪テクトロテン完成≫       66点完成

 

72点             6年生 想大

66点             5年生 貴翔

2023-12-29
FCsolceuU-15では2024年度新中学1年生(現小学6年生)の「本気でサッカーを楽しみたい」「上手い下手な選手ではなく、上手くなりたい」選手を募集しています。



【チーム方針】



競技である以上、勝つことも大切にしながら高校年代で爆発できるような選手を育成することを目的としています。



高い個人戦術と基礎技術を追求します。



やる人も見る人も楽しいサッカーを追求します。



自分らしくを大切に育成します。





【募集内容】


<対象>2024年4月より中学生(現在小学6年生)となる男子


☆練習体験会詳細☆



※現U13のトレーニングに入って頂き、日常の雰囲気を体験して頂きます。




【1月練習会日程】


①1/12(金)@東城陽中グラウンド 18:30-20:00



②1/19(金)@東城陽中グラウンド 18:30-20:00



③1/26(金)@東城陽中グラウンド 18:30:20:00






【受付け】



練習開始15分前から受付させて頂きます。




【連絡先】



☆送信先アドレス:solceu@leto.eonet.ne.jp


☆件名:体験会参加希望


☆内容:

①選手氏名(ふりがな)

②保護者氏名

③連絡先携帯電話番号(体験会中に連絡がつく電話番号でお願いします)

④現所属チーム

⑤体験参加希望日

⑥ポジション(FPかGK)

※雨天中止、会場変更等がありましたら連絡致します。

※当日飛び込み参加も可能、別日での参加も受付致します。

※受付完了メールを3日以内に返信いたしますので迷惑フィルター等の解除をお願い致します。(返信のない場合は何らかの原因で送受信できていない場合がございますのでお手数ですが、お電話にて直接ご連絡ください)

※参加される方は必ず現所属チーム代表様に、当活動への参加の意思をお伝えいただき、承認をいただいた上で、ご参加ください。



ご不明な点、質問等がありましたら事務局までご連絡ください。





【お問い合わせ先/事務局】







担当 児島



TEL:090-6758-0903



アドレス:solceu@leto.eonet.ne.jp
Photo
2023-12-28

『自分で考える』を問うているYouTubeがありました。

元日本代表本田圭佑氏です。

下記を読んでから、それを見てください。

 

ソルセウというクラブが大切にしたい事や目指している事は『活動説明会』や『ソルセウホームページの代表の独り言』でお示ししています。

それを確認して入部された方、入部してからそれを確認した方、入部したけど今も知らない方、それぞれおられると思います。

クラブ方針は大切な事なので知ってもらう必要があるのと、何のために『必要』なのか、知ることで『どんな効果』があるのかも確認したいと思います。

 

令和5年12月末、自分がコロナ陽性になってしまって、熱がおさまりだした頃、ふとんの中でたくさんのYouTubeを観ていました。その中で元日本代表本田圭佑氏の会社のPR動画がありました社の名前はNowDoです。教育関係の会社ですが、そのPR内容がソルセウを作った25年前に私が『必要』と考えた『自分で考える』事の重要性を語られていました。内容は動画で観てもらえれば分かりますが、ソルセウのエピソードを少しお話しさせて頂きます。

 

『自立』や『生活ヂカラ』や『人として』はサッカーと別の話と思う方が多いようですが、成功者たちからしたらそれ無しでは語れないものなので、そこは認識してほしいと思います。

 

ソルセウ発足当初から『自分のことは自分でやる』や『不便から学べ』を日常の活動に取り入れてもう25年が経とうとしています。

 

親御さんにはお願いしています。

『子どもを直接助けないで』

『何かあったらコーチを通してくださいね』

 

私たちは、子ども(選手)を困らせてあげたい、不安にさせてあげたいのです。

たかだか、少年サッカーな現場なので、そんなに大事は滅多に起こりません。だけど小さな問題はたくさん起こります。これに大人が手を出して解決すると成長の芽を摘むことになるのです。

 

おおよそ1人年間数回困り事が起こるとします。活動中に親御さんがスッと現れて問題解決されていきます。年間数回なのでそんなに問題ではないと思われると思います。

選手もそんな感じで親御さんに助けられて普通に過ごしていきます。

 

近くにいたら簡単に助けてしまうので、親子の距離感はお願いしますとお伝えしています。

近くにいれば子どもも簡単に相談します。

『お父さん、お母さん、〇〇忘れた…取ってきて。』

『お父さん、お母さん、カバンが開かない、閉まらない…』

『お父さん、お母さん、…』

 

しかし、助けなかったらどうなるか、1人5回×15人グループとして年間75回の問題が学年内に起こり、それを個人、グループで解決しなければならないのです。

6年間で450回の問題解決です。

この経験値こそが『問題解決力』につながります。

自分で考えたり、友達に相談したり、コーチに言いにくい事も大切な経験です。

(親不参加の遠征後に選手が大きく見えるのは現地で選手だけでたくましくやってきたからです。)

 

大人になるということは、

①創造力を身に付ける

②問題解決力を身に付ける

と言われています。

サッカーにおいてもこの能力は個人の伸びや試合結果に大きな影響を及ぼします。

だから生活ヂカラが高い学年は強いのです。

彼らには勝手に良い結果がついてきました。

 

発足当初に公共交通機関で移動していた頃、駅で選手に『今日、どこであるの?』って聞きました。

『えっ、コーチ知らないんですか?』って聞かれて『知らない』と答えました。(本当は知ってます)

そしたら選手の1人が『お母さんが丹波橋で乗り換えてどこどこで降りるって言ってたわ』との事で、『ほな、ついて行くわ』という感じで行きました。

駅に到着した後は駅員さんに会場となる学校への行き方を確認して何とか試合が出来ました。

 

次の週からスマホのない時代ですから選手が勝手に紙に電車の行き方と駅からの地図をフリーハンドで書いて持ってきてました。そんな指示はしていませんが、よっぽど不安だったのか『これで安心して行けるー』って言ってました。

 

この子たちは自分の家から駅までも自力で来ていました。徒歩であり、自転車であり、自分だけで駅まで行くにあたり、大きく違うのが『覚悟』です。絶対に緊張します。それを受け入れるには覚悟が必要です。

時間に間に合わなくてはいけない、ギリギリに行くのは不安、途中で何があるか分からない、じゃあ何時に出るか、じゃあ何時に起きるか、前の日に準備しとかないと時間が掛かったら間に合わなくてはなる、安全に行かなくてはいけないので、道はどうするか。

これだけでも自分でたくさんの事を解決しなければなりません。

朝5時集合の遠征も自分たちで来てました。

(さすがにこれは起こしてもらってました。)

 

この頃はテントも電車やバスで選手が運んでいました彼らにとって全てが当たり前だったので、しんどいとは重いとかは言ってませんでした。

テントを買うまでは日除が帽子しかなかったので、テントがあるだけでも有り難かったそうです。

 

発足当初なので1.2.3期生の頃を振り返り話していますが、2期生は小学生年代の府の大会では0勝でした。今のようなリーグ戦はありません。トーナメントの運も悪かったと思います。いきなり1回戦で紫光だったりと。試合前に相手選手が10点取るって言ってましたが、結果は0-1でした。実は本当に良くなってました。

 

この子らが中学生になってどうなるか。

まだクラブチーム文化がない時代なので地元の城陽中学校に進んでいました。

顧問の先生が練習に来ないから自分たちで練習を考えて、また、モチベーションも自分たちで高めて頑張ってました。

結果的には中3のときに京都府で3位になっていました。ほとんどの中学生が全中を目指している中で、選手だけで積み重ねて3位までいきました。

フットサルではソルセウとして登録(他の中学校も含む)してこの子らが中3の時に全国大会に行ってます。森岡亮太が中2で参加していた時です。

 

今現在は、彼らは弁護士や社長として人生を謳歌しています。もちろん華やかな人生だけが良いのではありません。

それぞれが、絶対に良い経験を積み重ねたと思います。

 

これが、ソルセウが選手がだけにしてほしいとお願いするに当たってのエピソード紹介です。

(その日のことの会話は家に帰ってからでも出来ます。その時に言わなければいけないことがあればコーチに言ってください。コーチに伝える必要がない事、コーチに言いにくい事であれば、お家に帰ってからお話しください。)

 

最後に、当たり前の事ですが、これからも私は選手以上に頑張っていかなければと決意しているところです。

私もまだまだ足らないところを努力していく必要があります。

一生懸命頑張ります。

技術、戦術、人づくり

全力で頑張ります。

 

『未来を夢見て』

 

本田圭佑氏のYouTubeをご覧ください。

『本田圭佑から中高生年代のみんなへ』で検索

Photo

試合報告

2020-03-18
本日より高円宮杯が始まりました。

試合は始まりましたが、始まっていない選手が多かったと思います。

時間は待ってくれません。

明日からも、目的、目標から今何をするねきなのか?を

考えて活動して行きたいと思います。

本日対戦して頂きましたヴェルヴェントの皆さま、

ありがとうございました。

FUTURO

※ご声援ありがとうございました。試合一覧
累計: 本日: 昨日: