クラブNEWS

u12

2018年度の振り返り 3年生(21期生)

2019-04-14
20期生と21期生の人数の関係で、今までにない試みで一つ上の学年に固定飛び級している選手達と新たに飛び級を目指す選手達の競争力で学年全体の推進力が増していました。



とても気持ちが強い選手が多く、負けず嫌いなところも魅力です。



技術的にも自主トレをよくしていて、春先に指導したジンガも直ぐに出来るようになっていたことには驚きました。



リフティングにも積極的に取り組んで学年全体で考えてもよく出来る学年だと思います。



一つ上の学年の試合にもたくさん出て良い経験をさせてもらっているので、経験値も増えて良かったと思いますが、飛び級候補の選手以外にも推薦したい選手達がいて層の厚さを感じています。



学年全体で試合をしても上級生達と同様に全員に個性があり、成功する確率は違えど1対1の場面で相手を上手く抜く事が出来ていました。



城陽市の3年生の大会で均等2チーム分けで優勝、準優勝出来た事も自信になりますね。



今の競争力と向上心を大切にして、更に大きく成長してほしいです。