クラブNEWS

all

3期生 河面 秀成からのメッセージ

2017-02-18
今年度の高校サッカー選手権で優勝した青森山田高校サッカー部でコーチをしている3期生河面秀成からの後輩達へのメッセージです。



私は大学を卒業し、青森山田高校サッカー部のコーチとして働いて3年になります。

そしてとてもありがたいことに監督、周りのコーチ陣、選手たちに恵まれ今年度は選手権優勝、という素晴らしい経験をすることができました。

青森山田高校サッカー部が日本一になった要因としてはサッカースキルの高さはもちろんですが、それ以上に人としてどうあるべきなのか、特に今、自分が置かれている環境、家族や周りの人たちへ感謝の気持ちを持てているのか?ということをずっと重視してきたからです。君たちが今サッカーをできているのは当たり前ではありません。着ている服、履いているスパイク、部費の支払い等はお父さん、お母さんが一生懸命に働いてお金を稼いでくれているからです。その他にも応援してくれている人たちや、熱心にサッカーを教えてくれているコーチ陣の存在は当たり前ではありません。君たちぐらいの年齢でこの事に気付くのは簡単なことではないと思いますが、毎日の生活をなに不自由なく過ごすことができ、サッカーをする環境がすぐそばにある事に感謝することができれば、必ず夢の実現へ近づくはずです。

自分に妥協せず、未来を夢見て、これからも頑張って下さい。



河面 秀成



※ヒデは高校時代に久御山高校サッカー部で亮太、悠佑、二上と共にインターハイの京都予選優勝し、四人共ベストイレブンに選ばれた後、全国大会では流経大柏戦で1試合5得点等の大活躍で大会得点王にもなっています。