クラブNEWS

u12

4年生(18期生)淡路遠征の結果8/26・27・28

2016-08-31
◼︎日時:8月26日(金)27日(土)28(日)
◼︎場所:淡路佐野運動公園
◼︎内容:全国から28チームが参加

1日目に4チームブロックの順位を決めて、2日目に1位トーナメント、2位トーナメント、3・4位トーナメントに分かれます。なお、ワイルドカードで2位の上位は1位トーナメントに、3位の上位は2位トーナメントに進出します。
2日目に各順位のトーナメント戦で1位〜28位を決定します。

⚫︎8月26日

練習試合

vs センアーノ神戸1st
vs 名古屋FC EAST
vs 尾西FC
vs 淡路トレセン

※サッカーの難しいところ。パスに慣れてくるとパス中心になる。そうなるとパスコースが無いと、不安になったり、慌ててミスをする。
だから、再度ドリブルというか自分でボールを持つ事を中心に試合をしました。
そうすると、勝つ事は難しくなるけど、自分に自信が付くので、結果的にはいろんな事が出来るようになります。
しかし、ドリブルやキープができない事が多く、「上手くならないと話にならない」と思えた1日になりました。

●8月27日

大会1日目 予選リーグ

vs ディアブロッサ高田 0-4
vs コスモ東広島 4-1
vs 愛知FC SS 1-4
→3位(4チーム中)
→3位中2位まで2位トーナメントにいけましたが、惜しくも3位中3位で3・4位トーナメントになりました。


※1日目のドリブル、キープで個人の力が上がり、良い試合も出来るようになりました。
サッカーのイメージも良くなり、やりたい事が分かるようになりましたが、それぞれの弱点に、基礎技術が乏しい、怖がる、逃げる、集中出来ないでは、考えられない、では試合に勝つ事は難しいです。

●8月28日

大会2日目 3・4位トーナメント

1回戦はシード
2回戦 vs 大社 0-2
敗者戦 vs コスモ東広島 4-1
23位・24位決定戦 vs ゼブラキッズ 5-5 抽選勝ち
→23位(28チーム中)

※大分手がかかるけど、チームプレーのスタイルは出てきました。
そこ自体はすごいと思います。
しかし、それぞれが持つ弱点が大きすぎて、まだまだシッカリと試合をするには難しいですね。
遠征でも言いましたが、今は下手でもいいです。
それを解決するのに、やらなあかんではなく、嫌やなではなく、上手くなりたいや、やったるでー、の気持ちで頑張って欲しいと思います。
サッカーは遊びです。
真剣に遊んで『上手かったら勝てる』を目指しましょう。

自主練はしていますか?夏休みの宿題のテクトロ10回しは完成しましたか?夏休みの宿題のジンガはやっていますか?
今は下手でもいいですが、ズッと下手がいいですか?
あっとゆう間に時間は過ぎます。
努力の貯金はしていますか?
9月のテクトロテストが努力の発表会になるか、努力をしていない発表会になるか、結果で分かります。
スポーツの良いところは努力の成果で自信が付く事です。
先に行われたオリンピックでの感動のシーンも努力があってこそです。
都合良くやっていても感動はありません。
成果もありません。
みんなに頑張って欲しいです。
いろんな立場で頑張って自分の金メダルを獲得してください。

※生活はいろいろ頑張って良くなったと思います。
みんなの協力もレベルアップしてきました。
しかし、協力出来ない選手はほとんど一緒で、サッカーの中でも現れています。
solceuではサッカーを生活から改善することを大切にしています。
親への感謝、仲間と協力。
これを大切にして日々頑張ってください。

※全体的にはこの三日間は大変意義のある遠征になりました。
これを活かして、これからも頑張ってください。
まだまだ伸びしろは大きくあります。
出来ると思って頑張ろう。

『未来を夢見て』