クラブNEWS

u12

5年生(17期生) フルジェンテ桜井招待大会の結果

2016-08-07
◼︎日時:8月6日(土)7日(日)
◼︎場所:奈良県桜井市芝運動公園
◼︎内容:16チームにより、
1日目4チームリーグで上位2チームが上位トーナメントへ、下位2チームが下位トーナメントへ
2日目は各トーナメント戦

⚫︎8月6日

予選リーグ

2-5
1-0
0-1

→4位(4チーム中)⇒下位トーナメントへ

⚫︎8月7日

下位トーナメント

2-1
7-1
5-2

→下位トーナメント優勝

チームMVP タカヤマ タクト
歯を食いしばって課題を克服し、素晴らしいプレーで勝利に貢献しました。

※二日目しか見ていませんが、1試合目にはガッカリしました。
松本遠征で身に付けた良さが少しも出ていませんでした。

松本遠征で話したこと。遠征に来させてもらった親への感謝の話。
暑い、しんどい、怖いは、頑張らない理由にはなりません。
仲間とも支え合いの無い世界でどこへ向かうのか。

感謝の心が無い人間は夢を叶えられない。
仲間を作れない人間は誰にも応援されない。

そんな話で技術の話はほとんど必要無し。

2試合目から雰囲気がガラッと変わり、ベンチも含めた全員攻撃で勝利。

2試合目の前半に5得点し、全員交代。
仲間の頑張りで全員出場。
ただし、試合に出るからには、チームの勝利のために全力を尽くすこと。
これが大事。
前後半、ベンチから大きな応援の声で盛り上がって全員で盛り上がった楽しい試合になりました。

下位トーナメントの決勝も同じ様なスタンスで勝利。
勝ちより価値のある試合になりました。

※自主練、他チームの試合観戦はほとんどしない。
試合に出たいとか、勝ちたいとか、言うけど行動には出ない。
大人が先回りして何でも与えてきた弊害かもしれない。
ここは、グッと我慢して、本当に子どもが欲する事を待つべきか・・・
感謝?仲間?
無くても平和に暮らしていける世の中か?
目標への向かい方、ヒントくらいにしておかないと強制と同じなってしまう。

※本日応援に来て頂いた親御さんにお願いをしました。
お家でも全員を意識した言葉、感想をお願いしますと。
子どもの心が仲間にも広がるように。
地道にコツコツと少年団活動を活かして頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。