クラブNEWS

topic

藤谷コーチのつぶやき 「おめでとう。そして、ありがとう」

2015-12-24
クラブユースシード権獲得への挑戦は10回目になるのだろうか?
2年連続2回目の獲得となりました。

初戦の醍醐戦では初の公式戦で浮足立ちのまま何もせずに終わった感がある。
そこから全てを変える決心をした。
選手達との合言葉は「やられたらやり返す。倍返しだ!!」
なんて若干古めの言葉を発していたのを思い出す(笑)

2回戦の朱六戦、3回戦のフロス戦は新たな挑戦に四苦八苦。
大量得点ではあったがまだまだな感じがあって悔しさもあった。

4回戦の紫光戦がターニングポイント。
試合内容でも良さを見せて接戦をモノにできる力を発揮した。

素晴らしい成長魅せたかと思えば5回戦の亀岡戦。
前半0-1。
ハーフタイムで私がぶち壊しそうになった試合を選手達が助けてくれた。
後半開始3分で逆転(笑) 最初からやってよ(T_T)
追加点もあり逆転で勝つこともできた。

翌週は綾羽高校と合同ボトムアップ、関西第一高校さんに揉まれまくって迎えた昨日の決勝戦。

成果を見せた決勝戦。
前半最初の20分間は見事だった。
後は・・・自分達の甘さが表現された(+_+)

敗戦もあり難題への挑戦もあり接戦もあり逆転勝利もあり決勝戦もあり。
全チーム最多の6試合も成長の場を頂き感謝です。

甘々な自分の殻から少し破ってきた気がする。
成長を感じずにいられない選手達の貪欲な姿勢が今後の期待へと駆り立てられる。

まだまだ課題山積みですが結果を出すことは難しい事です。
今回の結果は立派です。

これからも高い壁を1つずつしっかりと手を組み精一杯選手達と共にけもの道を歩んでいきたいと思います。
気を休める暇なんてない。
毎日が戦いで毎分挑戦だ。

こんな俺について来てくれてありがとう。

おめでとう。そして、ありがとう!!

U-15監督 藤谷