クラブNEWS

all

藤谷監督のポタポタ焼き 「ルーティンからの創造」

2015-12-21
テスト前に夜通し何時間も勉強したとて日常の30分には敵わない。
時間も濃さも全然変わってくる。
思い、信念、志からの日常が滲み出てくるものだ。

思い立ったように決戦前夜に焦りだす。
明日への不安であり昨日への後悔はしない。
明日への不安から自信に変えるのは昨日までの自身である(笑)

結果に嘆くのではなく日常に嘆くのだ。
毎日思考を張り巡らせる?
毎日0から1は不可能に近い。
ルーティンという基盤から生み出す発想はより良い日常に適している。

決戦になってから結果を求めるのでは追いつかない。
目標を立てて日常に精一杯頑張ることがいつの間にか結果に繋がるのである。
その結果は目標に届くか届かないかの薄っぺらいものではない。

それが分かってきた選手達。
今までの振る舞いに対する後悔もあるだろう。
でも今気づけた。
遅くなんてない、よく気付いたよ。

今に生きる選手達は美しく輝いている。
涙を流し歯を食いしばり前を向く姿は尊敬に値するよ。
そんな選手達に出会えて感謝です。

人の心を動かすのは結果ではなく過程にある。
素晴らしい過程を歩み素晴らしい結果を出そう!

☆「未来を夢見て」☆