クラブNEWS

topic

藤谷コーチのつぶやき 「選手が悩みを欲している」

2014-01-28
最近U-15のトレーニングをしていても感じる。
先週土曜日にふれあい広場での5年生のトレーニングをしていた時も強く感じた。
そして昨日のSOLスクールの6~5年、2~1年生コースでも感じてしまった。
目で観てすぐ分かる事だった。

それは「選手達が技術的な難しさ、難易度での悩みを欲している」事です。

漠然とした難しさならへそを曲げる選手達ですがしっかりとした難易度のある問題、課題を挙げてあげるとのめり込む選手達。
夢中になり時間も忘れて自分と戦うようになる。
もちろん各学年や選手によって難易度が変わりますが。

これだ!!!!
っと強く感じた。

昨日アップした岐阜遠征の記事にも書きましたが時間はいくらあっても足りないのです。
そこに自分から行うきっかけ、意識、ソルセウ時間外へのアプローチを試みています。

昨日スクールで「えっ!?」と思わされました。
週に一回のスクールですが先週全くできなかったのに上手くなってる・・・。
聞いたら家でやっているそうです。
サッカーの時間が少し増えた瞬間でした。
その少しは後に大きく大きく大きくなり意識が高くなり人間形成、選手としても大きくなります。

これだ!!!!
っと2回目思いました(笑)

もっともっともっと!!!!
選手達から言われているようでした。
私も一生懸命考え私も成長させてもらっています。
私が進化して選手が成長する。
選手が進化して私が成長する。
良い循環になってきました\(^o^)/

足を止めない事。
前に進む事。
常に考えることをやめない事。
成長を止めない事。
注意張り巡らして毎日を過ごしていく覚悟を決めます。

今までは私が出来る事を選手に教えていました。
それでは私を超える選手が出てこない。
私を超える私が出てこないと痛感しました。
必死に考え勉強しています。今も。
少し殻を破って指導力を上げてやる思いで毎日過ごしています。

ですが、今は選手達がやっている技術は私もできないことが多いです。
それは私の選手力より指導力が上回った瞬間でした。
選手達が私を超えた瞬間でもあります。

まだまだではありますが選手達と試行錯誤していき1日1日コツコツ頑張ります!!!!
薄皮一枚!薄皮一枚!!薄皮一枚!!!!

「未来を夢見て」

熱すぎて沸騰してるスクールマスター 藤谷