クラブNEWS

oneself

∞ツキと運

2015-07-14
人生、ツキと運が本当に大切だと思って生きている。
人生をツキと運に任せているという訳ではない。

ツキと運を自分に引き寄せる生き方が大事ということ。
その方法はといっても説明は出来ないが、『一生懸命やっていれば良いことがあるだろう』と思って生きている。

時代のせいか、一生懸命やっていても分かってくれる人は少なくなったし、それは年々減っていると感じている。
それでもいい。
日々、精神的にも肉体的にもしんどくなって大変でも、時々起る『良いこと』でまた頑張れる。

今回も『良いこと』が起こった。

サントス佐山で2年間関わった武岡優斗(川崎フロンターレ)とsolceu 3期生の森岡亮太(ヴィッセル神戸)が東アジアカップ2015日本代表予備登録メンバー50人に決定した。

彼らの成功は彼らのもので自分のものでは無い。
でも、一生懸命関わってきた選手だから『嬉しい』。

そんな出会いに自分は『運が付いている』と思うし、今をもっと頑張ろうと思える。

サッカーだけではない。
OBたちがそれぞれの人生で一生懸命に社会の中で輝こうとしている。
この子たちと出会えた事も『嬉しい』。

現在指導している子たちとの出会いも『嬉しい』。
一緒に指導している仲間との出会いも『嬉しい』。
交流して頂いているチームとの出会いも『嬉しい』。

出会いを大事にして生きていれば『嬉しい』ことが続くと信じている。

これからも出会いを大切にして一生懸命に生きていこう。


『未来を夢見て』